読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いけムのおもちゃ箱

「いけム」が趣味のアレコレを日々書き綴るブログ・・・の予定。ポケモンSM、COJ(プラゴルルーパー)、WLW(AA4アリス)、シャドウバース(AA1)、HS(Hearthstone)

【ポケモンSM】カプ・コケコ育成考察~アローラのパラディン~

f:id:IKEMU:20161125140442p:plain

どうもいらっしゃいませーいけムです(ヾ(´▽`)ノ

 

昨日、東京は大雪だったと聞きました。

バイバニラさんゆきふらし追加されてうれしいのはわかるけど調子乗らないでください(´・ω・`)

 

さて、今回はカプ・コケコです。

f:id:IKEMU:20161125104332p:plainでんき、フェアリー

種族値

HABCDS
70 115 85 95 75 130 570

ストーリーにも絡んでくる土地神シリーズのイケメン枠!

 

「リーリエちゃんはわしが守った。」(本人談)

 

しかしその活躍とは裏腹に物理技は反動ばかり、特殊技は火力不足と構成に苦労している方も多いのではないでしょうか?

 

というわけでこんなのはいかがでしょう!

 

性格:ようき

H236 B20 S252

<実数値>(6vを想定しています。)

HABCDS
175 135 108 103 95 200

<役割>

 壁&エレキフィールド貼り。

 

<技>

 ワイルドボルト(orとんぼがえり?)、リフレクター、ひかりのかべ、ほえる

 

<特性>

 エレキメイカー:戦闘に出ると5ターンの間、場の状態を『エレキフィールド』にする。(飛行タイプや特性”ふゆう”などではない地面にいるすべてのポケモンは、ねむり状態にならず、また電気タイプの技の威力が1.5倍になる)

 

<持ち物>

 ひかりのねんど

 

 以下説明。

 

端的にいうと壁貼りライコウのコケコ版。

差別点としてはやはりエレキフィールドの存在が大きく、電気技の威力底上げと眠り耐性によって後続の負担を大きく減らします。

またSが130もある点や、フェアリータイプなのでこだわりガブの逆鱗を読んで後出しする等、ライコウにはできない立ち回りをすることができます。(そもそもアローラにライコウが来るのは当分先みたいですけどねw)

 

努力値配分について、

H:16n-1。い・つ・も・の! 最低限両壁貼って退場したいので、多めに振ります。

B:やはり怖いのは”じしん”や”どくづき”なので残りはここに振ります。

S:130族の速さを生かすためとりあえず最速。

 

被ダメメモ

ようき鉢巻ガブの地震(壁込み)確耐え:割合83%~98.3%

 

技について、

ワイルドボルト:タイプ一致+”エレキフィールド”で高火力だけど、役割的に反動がダメージ以上に痛い…後続でフォローできるパーティ構成であれば別の技に変えるのも視野。(例:とんぼがえり等)

(ダメージの参考程度に、図太いHB252スイクンを確2です:割合56%~66.6%)

 

リフレクター、ひかりのかべ:今回のコンセプト。パーティの構成によっては片方のみもアリかもしれないけど、とりあえず今考察では必須 

 

ほえる:積み対策。ライコウ同様、壁貼り中に起点にされるのは避けたいので。

 

持ち物について、

ひかりのねんど:壁貼りのためとりあえず確定。

 

運用はふつうの壁要員と同じで、積みエース等の前に壁貼って無双してもらうかんじです。

前述の通り”エレキフィールド”のおかげで眠り技を警戒しなくていいのと、特性”いたずらごころ”以外の多くの”ちょうはつ”持ちに対して、最低限片方は壁貼れるのが他の壁貼り要員と比べて大きく差別化できているところだと思います。

 

というわけで、いかがでしたでしょうか?

 

正直、単体性能の高いカプシリーズの中ではなかなか活躍が難しいポケモンだと思っていましたが、守り神らしく味方を助ける構成にしてみたところかなりしっくりきて気に入っています。 

 

それでは今回はここまでです!おつかれさまでしたー

ではでは~(・ω・)ノシ

 

↓コメント、☆評価よろしければお願いします。更新のモチベになりますゆえ!(* ´ω`*)